2016年09月14日

メルマガ vol.417

公益社団法人 日本建築家協会(JIA)関東甲信越支部
+--------------------------------------------------------------------+
    *★☆★* イベント・セミナー メルマガ vol.417 *★☆★* 
+--------------------------------------------------------------------+
2016年 9月14日 配信

★JIA・建築関係のイベント情報やセミナー情報をご案内します★

≪Contents≫

☆TOPICS -------------------> 第29回JIAフレンズカップ大会参加者募集!
☆本部より -----------------> 2016年度JIA新人賞公開審査
☆JIA建築家大会2016大阪 ----> 大会参加登録受付中!
☆JIA CPD事務局より --------> JIAWebセミナー開始!
☆JIA広報通信 --------------> 広報委員会よりお知らせ
☆イベント・セミナー情報 ---> 9月-10月開催のイベント・セミナー
☆JIA・建築関連News --------> JIA、国内外からの建築関連情報等 更新!
☆Bulletin広告 -------------> 株式会社 LIXIL
☆メールマガジンのご利用方法、配信停止、配信アドレスの変更について

+--------------------------------------------------------------------+
★第29回JIAフレンズカップ大会参加者募集!
+--------------------------------------------------------------------+
今年で29回目を迎える親睦・交流を目的とした「JIA フレンズカップ大会」。
多くの会員の皆様のご参加をいただき、有意義な親睦・交流の場として、
爽やかな秋空の下、大会が開催できればと思っております。
お忙しいこととは存じますが、お誘い合せの上、奮ってご参加ください!
腕に自信のある方は勿論、デビューしたての方も大歓迎です。
是非のご参加をお待ちしております。(フレンズカップ大会実行委員会)

◆第29回「JIAフレンズカップ大会」
【日 時】2016年10月21日(金)8:00から順次スタート
【場 所】泉カントリー倶楽部(千葉県印西市吉田456)
【参加費】6,000円(懇親会費・賞品代含む)
     プレーフィー(昼食込:16,500円程度)
     昼食時の飲み物等は個人清算となります。
【主 催】JIA関東甲信越支部交流委員会
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/exhibition/friendscup29.html

+--------------------------------------------------------------------+
★本部より>>>2016年度JIA新人賞公開審査
+--------------------------------------------------------------------+
※CPD認定プログラム[4単位]
【日 時】2016年9月18日(日)13:00〜17:00
【会 場】建築家会館本館1階ホール(渋谷区神宮前2-3-18)
*応募作品パネルの展示を建築家会館本館1階ホール及びJIA館1階建築家クラ
 ブで行います。
【参加費】無料
*参加申込みについて:メールで(event@jia.or.jp)
「新人賞公開審査参加申込み」として、
 参加者氏名(複数可)、よみがな、1級建築士番号(CPD単位が必要な方)
 をお知らせください。
 ⇒ http://www.jia.or.jp/news/domestic_news/detail.html?id=788

+--------------------------------------------------------------------+
★JIA建築家大会2016大阪
+--------------------------------------------------------------------+
【開催期間】2016年10月27日(木)〜29日(土)
【メイン会場】大阪市中央公会堂(大阪市北区中之島1丁目1番27号)
【大会テーマ】笑都物語−繋いできたもの 繋いでゆくもの−
【参加登録期間】2016年9月30日(金)まで

▼参加登録はこちらから
◇JIA建築家大会2016大阪 公式ホームページ
 ⇒ http://jia-osaka.org/

◇JIA建築家大会2016大阪 公式facebook
 ⇒ https://www.facebook.com/jiaosaka2016/

◇建築家大会2016大阪のPR動画を公開しました。
 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=iU-YWAa75ck

+--------------------------------------------------------------------+
★JIA-CPD事務局より
+--------------------------------------------------------------------+
「JIAWebセミナー」開始!
 動画視聴でCPD単位を取得できるようになりました。
 ⇒ http://www.jia.or.jp/resources/news/000/774/0000774/JgYUxaA7.pdf

+--------------------------------------------------------------------+
★JIA広報通信
+--------------------------------------------------------------------+
【メンバー募集】「ホームページワーキング」・「Bulletin編集ワーキング」
 の活動に参加しませんか?

 広報委員会では、ホームページの企画・運営や広報誌Bulletinの編集に携わ
 って下さる方(会員)を募集しております。
「JIAに入会したばかりでまだ組織のことがよくわからない」
「活動に参加してみたいがきっかけがつかめない」
 などとお考えの方々にとって、広報委員会の2つのワーキングはJIAの活動
 参加への足がかりになるはずです。
 月に1度原則第2木曜日18:30よりJIAにてミーティングを開催しております
 ので、事務局へご連絡の上、是非一度お気軽に覗いてみてください。

 ▼広報委員会
 http://www.jia-kanto.org/members/organization/kouhou/

 ▼ホームページワーキング
 http://www.jia-kanto.org/members/org_news/comit_news/kouhou/2008cauyuyayuywgieaeodh.html

 ▼Bulletin編集ワーキング
 http://www.jia-kanto.org/members/org_news/comit_news/kouhou/caubulletineowgieaeodh.html
+--------------------------------------------------------------------+
【教えて!協力会員】
 JIAでは、さまざまな分野のスペシャリストに協力会員となっていただい
 ております。これまでも協力会員名簿を利用して、協力会員に問い合わせを
 された方も多いと思いますが、同じような製品を扱っている会社が複数あっ
 た場合は、どこに問い合わせして良いか迷うこともありました。
 また、担当者に電話をかけても日中不在のことが多く、すぐに情報が取れな
 かったこともあったでしょう。
 「教えて!協力会員」とは、専用入力フォームより質問をすると、協力会員に
 一斉に配信され、回答可能な協力会員が直接回答するというシステムです。
 これにより、複数社から情報を入手するのも簡単にできます。
 このシステムをご活用いただき、協力会員との交流を深めていただけると幸
 いです。
 専用フォームはこちら
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/koryu/osiete.html
+--------------------------------------------------------------------+
【バナー広告募集】
 JIA関東甲信越支部のトップページに掲載する、法人協力会員のバナー
 広告を募集しています。
 市民向けサイト『建築家ONLINE』でもバナー広告を掲載いたします。
 詳細はこちらから
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/public/banner.html
+--------------------------------------------------------------------+
【お願い!】
 委員会・地域会・部会のホームページ掲載情報は、各会の広報担当者が
 直接更新できるシステムになっています。
 随時、更新作業をお願いします。
 詳細はこちらから(ホームページの情報掲載について)
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/public/oshirase.html

+--------------------------------------------------------------------+
★イベント・セミナー情報 2016年 9月-10月
+--------------------------------------------------------------------+
≪JIA主催・共催≫

☆本部、関東甲信越支部、地域会・委員会・部会が主催・共催の
 イベント・セミナーをご案内します。

◆SUMAIセミナーPart23 第5回セミナー「住宅のコストをデザインする」
 〜コストとクオリティを合わせて考えましょう〜
【日 時】2016年9月17日(土)13:00-15:00
【場 所】LIXILショールーム東京 7Fイベントルーム
     (新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー7F)
【参加費】無料
【主 催】JIA関東甲信越支部住宅部会
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/jyutakubukai_0917.html
+--------------------------------------------------------------------+
◆世界遺産 ル・コルビュジエと世田谷区民会館区庁舎をつなぐ
【日 時】2016年9月18日(日)13:30-17:30(13:00受付・開場)
【場 所】国士舘大学多目的ホール
【参加費】500円(資料代)
【主 催】JIA関東甲信越支部世田谷地域会
     後援:世田谷区庁舎のケヤキ並木が作る広場の風景を愛する会
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/setagaya_0918.html
+--------------------------------------------------------------------+
◆第3回 既存建物を使い続けていくための諸制度見直し公開研究会
『「その他条例」を歴史的建造物の保存再生に活かす』
【日 時】2016年9月23日(金)18:30-21:00
【場 所】JIA館1階建築家クラブ(渋谷区神宮前2-3-18)
【参加費】1,000円(冊子含む)
【主 催】JIA関東甲信越支部再生部会
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/saiseibukai_0923.html
+--------------------------------------------------------------------+
※CPD認定プログラム2単位申請中
◆JIAトーク2016
 第2回「感情をあじわう、体験をあじわう、記憶をあじわう」
(講師:諏訪綾子氏・アーティスト)
【日 時】2016年9月28日(水)18:30-20:30
【場 所】建築家会館本館1階ホール(渋谷区神宮前2-3-16)
【参加費】無料(事前申込制)
【主 催】JIA関東甲信越支部JIAトーク実行委員会
     協賛:日新工業株式会社、日本アスファルト防水工業協同組合
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/jia-talk_0928.html
+--------------------------------------------------------------------+
◆デザイン力と住まいづくりのコスト
 〜コストとクオリティのバランスを考える〜
【日 時】2016年10月8日(土)11:00〜12:30
【場 所】リビングデザインセンターOZONE 6階OZONE子育てふぁ〜む
     (新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)
【参加費】無料
【主 催】JIA関東甲信越支部住宅部会
     共催:リビングデザインセンターOZONE
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/jyutakubukai_1008.html
+--------------------------------------------------------------------+
◆SUMAIセミナーPart24 第1回セミナー
 デザインの力 〜住まい手と建築家の役割〜
【日 時】2016年10月22日(土)13:00〜15:00
【場 所】LIXILショールーム東京 7Fイベントルーム
     (新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー7F)
【参加費】無料
【主 催】JIA関東甲信越支部住宅部会
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/jyutakubukai_sumai_1022.html
+--------------------------------------------------------------------+
≪他団体企画主催のイベント・セミナー情報≫

 以前お世話になった方々の関係イベントや、会員の地域活動、法人協力会員
 様のセミナー情報、JIA後援のイベントなどをご紹介。

◆照明デザインの技を学ぶ/2016年照明デザイン賞受賞プロジェクトを通じて
【日 時】2016年9月16日(金)18:00-20:00(17:30受付開始)
【場 所】JIA館1階建築家クラブ(渋谷区神宮前2-3-18)
【参加費】1,000円(学生は無料)
【主 催】一般社団法人 照明学会 照明デザイン分科会
     後援:日本国際照明デザイナーズ協会(IALD Japan)
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/ieij_0916.html
+--------------------------------------------------------------------+
◆2015年第27回福岡アジア文化賞 受賞者招へい事業
 ヤスミン・ラリ(元パキスタン建築家協会会長)東京講演会
【日 時】2016年9月20日(火)17:00-19:20
【場 所】国際交流基金 JFICホール(新宿区四谷4-4-1)
     講演会[さくら]、レセプション[けやき]
 ※言語:英語/日本語 (同時通訳あり)
【参加費】無料(メールにて事前申込要)
【主 催】国際交流基金アジアセンター、福岡市、
     公益財団法人福岡よかトピア国際交流財団
 ⇒ http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201608173442/
 ⇒ http://jfac.jp/culture/events/ocampo-lari-lecture-160920/
+--------------------------------------------------------------------+
※CPD認定プログラム[6単位]
◆木造住宅の見積りとコストダウンの手法講習会
【日 時】1回目>>2016年10月4日(火)10:00-16:30
     2回目>>2016年11月22日(火)10:00-16:30
【場 所】浜離宮建設プラザ10階大会議室(中央区築地5-5-12)
【参加費】受講料8,000円/テキスト代3,400円
【主 催】一般財団法人 経済調査会
 ⇒ http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/zai-keicho_20161004_20161122.html
続きを読む
posted by 広報委員 at 00:00| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

街歩き「路地と下町の暮らし」(谷中・根津・千駄木)

街歩き1.JPG街歩き2.jpg街歩き3.jpg

JIA市民住宅講座-2010年後期・第一回街歩き「路地と下町の暮らし」(谷中・根津・千駄木)が
11月27日開催されました。当日は運良く晴れたこともあって、15人の申込者全員に御参
加頂くことになりました。住宅部会からは、郡山・寺山・宮島・湯浅の市民講座WG主
査メンバーと、鈴木部会長、郡山副部会長とスタッフの佐藤さん、そして谷根千を熟
知する地元の半谷氏が参加しました。
集合場所のJR日暮里駅を1時にスタートし、結構な賑わいを見せる「谷中銀座」を通っ
て、やがて静かな路地へと進みます。岡倉天心記念公園から蛍坂を上がると、谷中防
災広場越しに土地の低い千駄木方面を見渡せる景色の良い場所がありました。谷中が
尾根で千駄木方面が谷となっていること、斜面には部分的に貴重な緑が保存されてい
ることなどが、ここからだとよくわかります。
観音寺の築地土塀を通り、やがて三崎坂から少し入ったところに、緑豊かな坪庭付き
の古い長屋があります。路地と相まってひじょうに魅力的な空間となっていました。
防火や耐震上の問題はありますが、「住みたい」と思わせるコミュニティーがそこに
は存在しているように感じます。
お店が集まる上野桜木町から言門通りを少し歩いて、再びお寺が点在する谷中の中心
部に戻り、ヒマラヤ杉の大木が目印のみかどパンを経由し、谷中一丁目の路地をくる
くる。玉林寺の境内を迂回し、三浦坂を上がって、大名時計博物館の前を抜け、あか
じ坂を下って根津の町中にはいったところで、半谷氏がリフォーム設計で関われた
「ギャラリー根津七弥」を特別に見学させて頂きました。その後、区境となる「ヘビ
道」(元は藍染川という川だったところを暗渠にしてできた道路)をクネクネ北上し、
千駄木の駅の近くまできたところで、ちょうど4時となって、街歩きは終了。休憩もな
く歩き続けると、さすがに皆さん少しお疲れのようでしたが、面白かったという感想
もいただけたので、まずは成功と言えるでしょうか。
説明はやや少なめでしたが、まずは「路地」を実際に歩いてみて、道幅の違いによっ
て(つまり車が通れることが良いかどうかも含め)そこに住む人々の暮らしがどう違う
のか、また隣家との距離感、コミュニティーのあり方など、参加者それぞれが何かを
感じ取って帰ってもらえれば、それがまずは大事なことなのかなと思います。
谷根千はやはり魅力のある下町です。是非、皆さんも街歩きを楽しんでみて下さい。
次回の街歩きは2/26(土)です。行き先が少し変更になるかもしれません。決まり次第、
HPにアップする予定です。

写真:岡倉天心記念公園/坪庭のある長屋/路地を歩く参加者

JIA関東甲信越支部住宅部会HP  http://www.jia-kanto.org/jutaku/

住宅部会・市民住宅講座主査:湯浅剛(アトリエ六曜舎)
posted by 広報委員 at 23:06| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

情報部会/合同部会の勉強会のお知らせ

USPNet2.jpgmappacific2.gifusp-ict091007front.jpg

情報部会/合同部会の勉強会のお知らせ。
情報部会では11月 部会の後に以下の勉強会を行います
勉強会は自由参加ですので、ご興味のある方はご参加ください。

■日時:11月18日(水)18:00〜19:00
■場所:建築会館 1F 建築家倶楽部
■内容:
講師:古池廣行(梓設計 国際部)
講義内容
1)私がかかわったODA建築
2)南太平洋大学(USP)のICTセンター計画について
  フィジーと太平洋諸島
  ICTセンターの概要/USPの通信環境
  工事進捗状況/工事写真
3)JAXAのインターネット衛星(WINS)の概要
  ICTセンター活用の可能性
  超鏡システムを使った遠隔教育可能性等
講師より:今後、ODA建築にかかわってみたい方を歓迎します。

■天神良久
(社)日本建築家協会 関東甲信越支部
情報開発部会 部会長
posted by 広報委員 at 07:47| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

Special Thanks! 小山 薫堂さん

今年日本アカデミー賞、米アカデミー賞受賞という快挙で日本を元気にしてくれた「おくりびと」の脚本家小山 薫堂さんがBulletin10月号「覗いてみました他人の流儀」のインタビューに応じて下さいました。

場所は神谷町ので出口を出て、まっすぐ東京タワーへ向かって歩いて行くと左側にオレンジの看板のパン屋さんがあり、そのパン屋さんが受付けとなっています。その奥のオフィスへ通して戴きインタビューが始まりました。

小山薫堂さんは「世界遺産」「料理の鉄人」「ドリームハウス」など話題作を企画され、コラム・小説の執筆、脚本家、ラジオパーソナリティ、企業の顧問やブランドアドバイザーなどテレビ以外にも様々な分野で活躍されています。

素敵なアイデアを次々に生み出される薫堂さんの発想の原点は?
建築家や協会への提言、翻訳されたフランスの絵本「まってる。」をその場で読んで下さったりと取材へ伺った建築家一同薫堂さんのお話にすっかり魅了され聞き惚れてしまいました。

プロデュースされた日光金谷ホテルのスイートルームの写真は特別許可を得て掲載させて戴きました。(秘書の松本さんありがとうございます!)

どうぞ10月15日発刊のBulletinをお楽しみに!

広報委員 米村 ふみ子

インタビュー風景
posted by 広報委員 at 22:32| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

メルマガ  vol.93

JIA関東甲信越支部 イベント・セミナー メルマガ  vol.93
 
◇━━ JIA広報通信 ━━━━━━━━━━━━━━━◇
http://jia-kanto.seesaa.net/

昨年度から委員会・地域会・部会のホームページ掲載情報は各会の広報
担当者が直接更新をするシステムとなりました。
2009年度のスタートに合わせて各自更新作業をお願いします。

↓詳しくはこちらから。
ホームページへの情報掲載について
http://www.jia-kanto.org/members/public/oshirase.html


◇━━ INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 【1】8月のイベント情報
 【2】8月のセミナー情報
 【3】お知らせ
 【4】Bulletin 217号 2009年8月号の掲載広告のご紹介

続きを読む
posted by 広報委員 at 09:05| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

北川原温氏に「JIA日本建築大賞と原始性」を聞く

ブログ01.jpg

昨年4月からスタートしたBulletinのインタビュー企画である「覗いてみました他人の流儀」ですが、2年目に突入しました。建築に関連する様々な特徴のある方々に、毎回、興味深いお話しを頂いているコーナーです。8月号は、2008年度のJIA日本建築大賞を受賞されました北川原温氏です。

なんとインタビューに先立ち、自宅内の茶室にてお茶を点てて頂きました。お茶を頂きながら、すっかりと和んだムードになり、事務所会議室にてインタビューがスタートしました。

受賞された作品の中村キース・ヘリング美術館のお話を中心に、現在の建築界のありかた、社会における建築家の位置付け、一連の建築基準法改正、造形について、木造との関わり、マラルメの詩と建築空間など、あっという間に数時間が経っていました。

穏やかで物静かな印象があった北川原さんですが、インタビューが始まると非常に気さくにお話し頂き、終始、笑いの絶えない場となっていました。時には静かに、時には熱く語って頂き、日々の設計活動で忘れてしまいそうな原初の部分を、建築は強くあるべきかを、ハッと思い出させられる場面もありました。

次号の「Bulletin」8月号も、是非ご覧下さい。


広報委員:池元真克
posted by 広報委員 at 11:20| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

「隈研吾氏講演会」の案内 5月21日

「隈研吾氏講演会」の案内

主催大光電気株式会社よりの案内


日時:2009年5月21日(木) 18:30〜20:00         
 
場所:梅窓院 祖師堂ホール (地下鉄銀座線「外苑前駅」徒歩約1分)

講師:隈 研吾 氏 (建築家)

講演テーマ:「 光 と 孔 」

事前申し込み制:

 5月8日(金)までお申し込み。
 後日「入場整理券」を送付するとのこと。

 但し、定員を超えた場合は抽選とのこと。


担当:大光電機株式会社 光環境営業部   雪江 末一さん

 隈 研吾氏 講演会ご案内 .pdf

広報委員会 近藤剛啓


posted by 広報委員 at 15:22| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

広報委員会メンバー募集中

jia090320a.jpgjia090320b.jpgjia090320c.jpg

広報委員会では随時メンバーを募集しています。支部広報誌Bulletinの編集とホームページ関連の二つのワーキンググループがあります。メンバーは自分の興味あるワーキングを選択できます。月一回の委員会では写真のようにメンバーが集まります。時には委員会後に飲み会を催し、和気あいあいと楽しく活動しています。建築家クラブが出来たので、その場で委員会終了後、懇親会が始まる時もあります。

アトリエ事務所からラージファーム、メーカー賛助会員など、バランスよく集まっています。随時メンバー募集中ですから、興味のある方は連絡ください。楽しくJIA活動を伝えていきましょう。
連絡先:JIA関東甲信越支部広報委員会まで koho@jia-kanto.org

広報委員会HPWG主査:中澤克秀
posted by 広報委員 at 14:36| Comment(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

エストニア建築家協会との交流会

PICT0004.JPGpic.JPGPICT0009.JPG


11月27日木曜日にエストニア建築家協会とJIAとの交流会が行われました。
http://www.jia-kanto.org/members/jia_news/estnia1127.html

15:00〜エストニアのコンペ受賞作品のパネル展示。
18:00〜JIA会員の国広ジョージ氏が「日本の建築」(江戸時代から遡って東京の歴史など)を話してくださいました。
その後、昨年のエストニア建築の受賞作品を映像で紹介。


PICT0025.JPGPICT0016.JPGPICT0005.JPG


お互いの国の事を学んだ後は、交流会も開かれました。
おいしいワインにさまざまな料理バー
会話は英語でしたが、みなさん上手くコミュニケーションをとっているようでした。
エストニアの建築家の方以外にもデザイナーやその家族の方も一緒にいらしてくれました。

UIA大会の紹介とパネル展示も行いました。
2011年に多くのエストニアからの参加者がきてくれるよう願っております。
今後、JIAは海外との活動が多くなり、国際交流が盛んになると思います。
今後このような交流の機会があれば、ぜひ多くの会員の方に参加してもらいたいです。

JIA事務局

posted by 広報委員 at 18:54| Comment(1) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

業務報酬基準の改定案に関するパブリックコメントが募集されました

建築士法第25条の規定に基づき、建築士事務所の開設者がその業務に関して請求することのできる報酬の基準(昭和54年建設省告示第1206号)改定案に関するパブリックコメントの募集について

期限:2008/11/19

http://www.mlit.go.jp/appli/pubcom/house05_pc_000022.html

かなり限られた情報提供です、また意見提出期限も大変短くなっていますが、
よく内容を確認する必要があります。
JIAを通じて、あるいは事務所毎、あるいは建築家個人で意見を提出しましょう。

広報委員会 近藤剛啓
posted by 広報委員 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

ア−キカフェの開催と「建築家とつくる住まい展」終了

 INAX01.JPGINAX03.JPGINAX02.JPG
INAX04.JPGINAX05.JPGINAX06.JPG

9/30よりINAX銀座にて開催されておりました、住宅部会主催の「建築家とつくる
住まい展」が10/11に終了いたしました。(アーキテクツガーデン2008のイベン
トでもあります)

4日の土曜日、そして最終日−11日(土)の午後、2回にわけて「アーキカフェ」
というイベントを行いました。これは3人の建築家が、来場者むけに会場の模型やパ
ネルの説明を行うガイドツアーと、コーヒーとお菓子を楽しみながら、ざっくばらん
なお話をする、というもの。

11日の前半は、渡辺武信さん、郡山貞子さん、そして私の3人。後半は、三澤護さ
ん、連健夫さん、米田正彦さんが、担当いたしました。
あいにくの雨模様ではありましたが、10人以上の参加者にめぐまれ、前半は模型を
中心に、後半はパネルを中心に説明を行いました。途中、会場にいらっしゃった、中
村高淑さん、宮島亨さん、金子由里子さん達などにも、それぞれのパネルや模型をご
説明頂いたので、普段建築家と接点の少ない参加者には、いろいろな建築家の話を、
同時に聞くことができる、貴重な機会になったのではないかと思われます。

お茶を楽しむ時間には、渡辺武信さんから楽しいお話をして頂いた一方、工務店に直
接頼む場合の価格について、あるいは建築家に依頼する場合の経緯について..など
参加者からいろいろ興味深い質問が出て来たので、われわれ建築家サイドからも活発
な意見が飛び交い、とても楽しいひとときを過ごすことができたように思います。

ご参加頂いた皆様、INAXの皆様、ありがとうございました。
来年もまた、新たな趣向をこらした楽しい展示ができるよう頑張りましょう!

住宅部会事務局・広報委員:湯浅剛
posted by 広報委員 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

モンゴル建築家協会(UMA)と相互協定を締結しました

CIMG6639a.jpgCIMG6640b.jpgCIMG6644c.jpg

モンゴル建築家協会(UMA)との相互協定調印式の報告

先月9月18日建築家会館3階大会議室にて、『「日本建築家協会(JIA)」および「モンゴル建築家協会(UMA)」間の建築家プロフェッショナリズムに関する相互協定』の調印式が行われました。

当協定は、日本とモンゴルにおける文化や情報の交流を通じて、両国の建築家同士の関係を深めるとともに、技術力や建築教育の質的向上のために、様々な建築分野に関する情報交換と相互協力を促進することを目的としています。

調印式では、JIA出江会長より日本の小学校の国語教科書に採録されたモンゴルの民話「スーホの白い馬」について紹介があり、その絵本とJIA発行の書籍「現代日本の建築家」がUMAバートフヤヴ会長へ贈られました。またバートフヤヴ会長からは、出江会長へモンゴルの銘酒とカシミアのストールの贈呈を戴き、和やかな雰囲気の中で式は進められました。

広報委員: 三上紀子
posted by 広報委員 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

5月の広報委員会報告

jia5.16.08a.jpgjia5.16.08b.jpgjia5.16.08c.jpg

5月14日にJIA館で広報委員会がありました。Bulletin8月号の原稿執筆者依頼の確認と10月のテーマの流れなど話し合われました。Bulletinは2カ月おきに発刊しますが、印刷という宿命で、常に締め切りに追われています。かなり前から次号、次々号の内容を詰めています。ホームページWGの方では、リニューアルのトップページをプロジェクターで見てもらいました。システムの構築が確認されれば、近い将来リニューアルされたホームページをお披露目できるかと思います。画期的なブログメール投稿とあわせて、インターネット部門は大幅に変わりますので、会員の皆さんご協力お願いいたします。

当日は新年度の新人委員3人が加わりました。新旧交替という事で、委員会の後は新人歓迎会+退会お疲れ様会を地下鉄駅近くのお店で開きました。ますますパワーアップした広報委員会をよろしくお願いいたします。

広報委員:中澤克秀
posted by 広報委員 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

『みかんぐみ』さんありがとうございました。(取材を終えて)

ブログ3.jpgブログ1.jpgブログ2.jpg

会報誌「Bulletin」リニューアルの新企画、インタビュー記事である、覗いてみました「他人の流儀」の第2弾(6月号)です。今回は、『みかんぐみ』さんです。なんといっても、その特異な協働体制とアートプロジェクトも手掛ける幅広い活動が特徴的な建築家ユニットです。取材は、支部広報委員長の中村高淑さんとBulletin編集委員の私(池元)で伺いました。

場所は、みかんぐみ事務所である、横浜の馬車道駅前の本町ビル(旧帝国火災)です。古き良き横浜らしい、赤レンガの外壁の、味のあるビルです。内部も同様に、最新のインテリジェントビルとは違った魅力がありました。

魅力といえば、建物だけでなく、主要メンバーの4人(加茂紀和子氏、曽我部昌史氏、竹内昌義氏、マニュエル・タルディッツ氏)を始め、スタッフを含めた皆さんが、“みかんぐみ”のネーミング通り元気で闊達な雰囲気の、魅力ある事務所でした。また、事務所ビル内の一室にあるリノベーションプロジェクトの“シゴセン”も案内して頂きました。壁だけでなく、床にまで張り巡らせた硬貨が圧巻でした。そして、インタビューに入ると、初めは少し緊張しましたが、事務所の大らかな雰囲気もあり、また、メンバーの方が、丁寧でわかりやすい言葉でお話し頂いて、和やかにインタビューが進みました。後半は、インタビューというよりも、建築家同志の熱いディスカッションとなって、取材という事を忘れそうなくらい、楽しくお話をさせて頂きました。

次号の「Bulletin」6月号も、是非ご覧下さい。


広報委員(Bulletin編集委員):池元真克
posted by 広報委員 at 11:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

たまには同級会をしましょう。元気がでます。

久しぶりに同級生と会うのは楽しいものです。
みんな少しアタマが寂しいとかお腹出てきているとか見た目は変わっていますが、ビールを飲み始めれば元気そのもの。
卒業以来設計業界でなんとかやっている。
そんな仲間と久しぶりに会うと少し元気を取り戻します。
広報委員会 近藤剛啓
posted by 広報委員 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

広報委員会HPWG4月会議報告

jia4.26.08a.jpgjia4.26.08b.jpgjia4.26.08c.jpg

4月25日JIA館5階にて4月の広報委員会ホームページワーキンググループの会議がありました。今年のHPWG活動のメインは、支部ホームページのリニューアルです。システム化を図り、より情報を整理しやすくします。そして作業時間をデザイン性に向けたいと考えています。そこで現在スタジオネオが試作中です。

今回の会議は、その試作品を見ながら、システムの説明を受け、トップページのデザイン概要などが話し合われました。現在の支部HPは膨大な量があるので、徐々に目につくところから新しくなっていきます。将来の最終的な形を見据えて、もう少し議論を繰り返していくこととなるでしょう。リニューアルのお披露目はもうしばらくお待ちください。

自動システム化は、現在の情報過多の時代にさけては通れない道です。手作業ではとても情報処理が追いつきません。自動システム化の際には、会員皆様のご協力が必要です。よろしくお願いいたします。

広報委員:中澤克秀
posted by 広報委員 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

投稿テスト;近藤弘文

CIMG8982_1.jpg080409Mr_tanaka.jpg


中澤さんご苦労様です、いい方法ですね。写真が簡単にアップできるのはMacユーザーとしてありがたい!いままでダメだった,デビアスとニューフェース参加の広報委員会分をアップしてみますどうでしょうか?

広報委員:近藤弘文
posted by 広報委員 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

広報委員会にニューフェース

広報委員会にニューフェース誕生!
山本さんを引き継ぐ形で,広報委員会で活動頂く田中さんが委員会に出席されました。まだ,編集ワーキングかホームページワーキングかは決めていないそうですが,両主査のアピールがどのような結果になるのでしょうか。

委員会の帰りに山本さん,中村委員長,近藤主査,田中さん,イデア近藤で韓国料理のお店に行きました。初めて入ることが出来たメンバーが多く,田中さんは初で入れたラッキーボーイ?これから宜しくお願いします

広報委員:近藤弘文
posted by 広報委員 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

倉島です


RIMG9898.JPG


pcから早速試してみます。五月八日から二十日まで、出かけます。きっかけは以下の写真、ブルガリアのど去年の村らしいのですが特定できません。馬込みたいでしょ!!

ブルガリアの馬込、これは見なくちゃと言うことで仲間とバスでルーマニアブルガリア合わせて、ブルーマニア旅行です。


広報委員:倉島和弥
posted by 広報委員 at 12:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

JIA広報委員会 編集WG 慰労会

jia4.1.08a.jpg jia4.1.08b.jpg

山本さん 神田さん 久保さんの慰労会
2007年度広報委員会の打ち上げ会
五反田 スペインバル ジローナ

20080401 広報委員会 近藤剛啓

続きを読む
posted by 広報委員 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする